なかよしクラブ

わんにゃんドック

手術&レーザー

手術&レーザー
手術とレーザー治療について
レーザー症例 手術症例 手術の前に
手術症例

卵巣腫瘍

加齢に伴って卵巣腫瘍の発生は増加します。しかし2~3歳の若い犬にもみられます。
腫瘍化した卵巣は、ホルモンバランスの異常を起こし、様々な症状を引き起こします。
症状は不規則な性周期、持続性の発情、毛並みの悪化および脱毛が起こり、大きくなると食欲不振、嘔吐などの消化器症状もみられます。

【手術写真を見る(クリックで拡大)】